大切な屋根を守るために ー火災保険を利用しましょうー

屋根2

皆様の大切な家の一部分である、屋根を守るために、当社が点検・無料修繕いたします!スマイルリフォームでは、屋根修繕に伴う費用をいただいておりません。なぜならば火災保険が利用できるからです。

火災保険には「風災」と呼ばれる補償があり、「風災」と認められれば、それに応じた保険金を受け取ることが出来ます。

当社は保険金で受け取られた金額以上を施工費用として、頂いておりません。満額出なかった場合でも、その差は当社が負担しますのでお客様の負担は0円です。

しかしながら、この保険の仕組みの他、そうではない業者がたくさんあります。

大切な家を守るために、事前の点検も含めてしっかりと屋根を守りましょう!

お気軽にご相談下さい!

火災保険の手続きは、当社がサポートいたします

火災保険の保険金は、実際に工事をした後の費用を負担するのではなく、工事前の屋根修繕の見積もり費用によってどのくらい保険金で賄えるか判断されます。

○「風災」として認められる影響

雨漏り・雹害・漆喰の崩れ・棟板金の浮き・釘、ビスなどの浮き・雨樋の破損・屋根材のズレ、割れ

その為、見積もりを依頼する業者選びは非常に大切になってきます。

当社は慣れない火災保険手続きのサポートから、保険金で賄えきれなかった修繕費用の負担など責任をもって対応させて頂きます。

Fotolia_122599259_Subscription_Monthly_M-960x639

屋根周りの破損は、あらゆる被害の原因に・・・

普段の生活に支障がなくても、屋根は日差しや雨風にさらされ、年月を経るにつれひび割れや浮きなどが生じています。

この状態を放っておくと、家の雨漏りはもちろん、躯体に大きなダメージを与える原因になりかねません。

実際に雨漏りが発生してしまうと、原因特定だけで時間を要し、いざ工事すると屋根の修繕だけでは終わらないこともあるので、百万単位の金額になることもあります。

当社の職人に点検させて頂ければ事前にトラブルを防ぐこともできるかもしれません。

IMG_0663

点検から修繕までの流れ

☆当社の職人が責任をもって屋根を点検します☆

・平瓦やスレートの割れ、ズレ

・棟包みの金の破損

・漆喰の崩れ

・雨樋の破損

など、上記を点検し、必要であれば無料で修繕いたします。

※ハシゴを使用しますので足場仮設の料金は発生しません。

ケース① 雨樋の破損

雨樋が壊れて雨水のきれいな流れを壊してしまうと、外壁に雨水がかかるようになり、外壁のひび割れなどから雨水が侵入し雨漏りを引き起こします

ケース② 雪止めのズレ

雪止めがずれていると雪が滑り落ちやすくなり、大量の雪が雨樋にひっかかったり、その影響で雨樋が曲がったり外れてしまいます

ケース③ ケラバ部分の板金のめくれ

※画像は修繕後

ケラバは降り注ぐ雨水を防ぐ役割を果たします。家の耐用年数に大きく影響する大切な箇所です